ブライセルは、皮膚の専門家が開発したメディカルコスメです

SSL グローバルサインのサイトシール 資料請求はこちら

化粧水 インプレE ローション

化粧水 インプレE ローション

活性酸素を抑えるビタミンEたっぷり。

インプレEローションには、水溶性のビタミンE誘導体 ※1 が入っています。もともと、水に溶けにくいビタミンEを化粧水にたっぷりと配合することに成功しました。よって脂性肌の方にもご利用いただけます。
ビタミンEは、老化の原因となる活性酸素を抑制する、お肌に重要なビタミンです。

炎症を抑える役割。ビタミンE!

ビタミンEには、炎症を抑える働きがあります。インプレEローションに使われているビタミンE誘導体は既存のビタミンE原料に比べて約2.5倍 ※2 の抗炎症作用を持っています。
肌にうるおいを与えながら、紅みなどもやわらげる大事なローションです。
※1:トコフェリルリン酸Na  整肌・保湿成分
※2:メーカー調べ

脇役成分も心強い!
※:AC-11、加水分解酵母、エクトイン(アミノ酸類)  すべて整肌・保湿成分

ご使用方法

朝・夜に使用します。
洗顔や角質ケアなどの後に、適量を手に取り、掌で包み込むように(上から押さえるように)してやさしくなじませてください。
また気になる部位には指先でやさしくパッティングするように塗って重ねづけしてください。
保湿感が足りない場合は、ローションの後にエッセンスなどを併せてお使いください。
日中は日焼け止め製品を併せてお使いください。
インプレC エッセンス、インプレA クリーム、インプレP クリームと併せてお使いいただくと効果的です。

【1回の使用量の目安】500円硬貨1~2枚大程度

ご使用上の注意

ご使用後はキャップをきちんと締めて、乳幼児の手の届かないところに保管してください。
極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。
ビタミンE誘導体及びビタミンC誘導体の性質により、肌に塗る際に泡立つことがございますが、品質・性能には何ら問題ございません。泡はすぐに消えますのでそのままなじませてお使いください。
微かに有用成分(ビタミンE誘導体、加水分解酵母)の原料臭があります。

配合成分

水、BG、DPG、ペンチレングリコール、マルチトール、トコフェリルリン酸Na、エクトイン、ウンカリアトメントサエキス、マルトデキストリン、サッカロミセス溶解質エキス、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、クエン酸、クエン酸Na、ミリスチン酸ポリグリセリル-10
※キャリーオーバー成分を含む全成分