保湿クリーム インプレA クリーム | ブライセルは、皮膚の専門家が開発したメディカルコスメです

SSL グローバルサインのサイトシール 資料請求はこちら

保湿クリーム インプレA クリーム

保湿クリーム インプレA クリーム

ビタミンA・C・Eが一本に。

インプレA クリームには、美肌作りのエイジングケア成分、ビタミンA・C・E ※1 すべてが、この一本に含まれています。オールインワンタイプの多機能ゲルクリームです。
※1:VA=レチノイン酸トコフェリル、レチノール  VC=イソステアリルアスコルビルリン酸2Na  VE=トコフェロール
すべて整肌・保湿成分

ビタミンAは、細胞の活性化。

ビタミンAとは、細胞の活性化に関係する非常に重要なビタミンです。
ビタミンAを皮膚から取り入れることで、細胞の奥まで行き届き、持続的な作用をおよぼします。肌のビタミンA量がもともと少ない人などに、まれに紅みや火照りなどの反応が一時的に出る場合もありますが、慣れると次第に落ち着いてきます。

なめらかさとハリと透明感全部。
※:ペプチド=パルミトイルオリゴペプチド、パルミトイルテトラペプチド-7  いずれも整肌・保湿成分

ご使用方法

朝・夜に使用します。
洗顔や角質ケアなどの後に、適量を手に取り、掌で包み込むように(上から押さえるように)してやさしくなじませてください。
また気になる部位には指先でやさしくパッティングするように塗って重ねづけしてください。
保湿感が足りない場合は、ローションやエッセンスをクリームの前に併せてお使いください。
メイク用品はクリームが肌になじんでからお使いください。
日中は日焼け止め製品を併せてお使いください。
インプレE ローションやインプレC エッセンスと併せてお使いいただくと効果的です。
インプレP クリームと併せてお使いいただく場合は、インプレA クリームの後にインプレP クリームをお使いください。

【1回の使用量の目安】パール粒1~2粒大程度

ご使用上の注意

ご使用後はキャップをきちんと締めて、乳幼児の手の届かないところに保管してください。
極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。
日中にお使いになる場合は、必ずUVケア製品を併用してください。
ビタミンAの反応が気になる場合には、インプレE ローションやインプレP クリームを併せてお使いいただき、保湿をしっかりとおこなうことをお勧めします。

配合成分

水、BG、ソルビトール、ペンチレングリコール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、レチノイン酸トコフェリル、レチノール、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、パルミトイルオリゴペプチド、パルミトイルテトラペプチド-7、トコフェロール、セラミド3、セラミド2、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ダイズ油、ダイズステロール、水添レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グリセリン、オレス-8、アルギン酸PG、アラビアゴム、カルボマー、ポリソルベート20、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、乳酸、フェノキシエタノール
※キャリーオーバー成分を含む全成分